一日一杯

女性ホルモンの促進でアンチエイジング

女性ホルモンは女性らいしい体を作り上げるためにとても重要な働きをしています。
女性らしい体とは、胸やヒップのふくらみなど柔らかくしなやかな体などが特徴です。
女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンの二つのホルモンから成り立っています。
このホルモンバランスが崩れてしまうことで、老化現象や性機能障害などいろんな症状が生まれてしまいます。

例えば女性ホルモンのエストロゲンは、肌の新陳代謝を高める働きがあります。
シミやシワなどの防止や改善に効果が期待できます。
肌のたーオーバーを正常に保つことで、老廃物をしっかり排出し、常に若々しい肌を保つことができます。
このエストロゲンが不足してしまうと、お肌に大きなダメージを与えてしまいます。

そしてもうひとつのプロゲステロンは、妊娠や出産に大きく関わってくるホルモンです。
妊娠や産後などは、肌荒れや抜け毛など様々なトラブルが発生してしまいます。
それはプロゲステロンが皮脂の分泌を活発にすることで、ニキビなどができやすくなります。
悪影響があるホルモンにも燃えますが、二つのホルモンが保たれることで、体のバランスもよくなります。

中でもエストロゲンは20代をピークにどんどん減少してしまうため、アンチエイジングには積極的に摂取していきたい成分といえます。
女性ホルモンを促進させるアンチエイジングのためには、様々な方法があります。
どれも簡単な方法なので毎日の生活の中で取り入れていってほしい方法です。

まず一つ目は女性ホルモンに似た働きがある食品を積極的に摂取する事です。
納豆や豆腐などの大豆製品、ナッツやキャベツリンゴやブドウなどもお勧めです。
またわかめやひじきなどの海藻類も豊富に含まれています。
このような食品を食生活の中に取り入れていきましょう。

二つ目は、ドーパミンの分泌を活発にさせることです。
ドーパミンは快感や幸福感を感じた時に最も分泌します。
恋をしている時、何かに夢中になっているとき、好きなことをしているときなどに活性します。
そういった楽しむことができる趣味などを見つけて実行しましょう。

三つ目はアロマを取り入れることです。
アロマには女性ホルモンに似た働きがあるものや女性ホルモンのバランスを整えるもの、リラックス効果があるものなどがあります。
どれも女性ホルモンの分泌にとても効果的な効果です。
初めてアロマオイルを使用する人は相談しながら自分に合ったものを選びましょう。
このように女性ホルモンを活発化させることで、アンチエイジングにとても効果があります。

Copyright(C) 2013 女性は欠かせない成分 All Rights Reserved.